【新型コロナ影響ある?】京都市内で今行ける遊び場はここ!

スポンサーリンク
子供の遊び場
スポンサーリンク

新型コロナの影響の中、子供とどう過ごす?

町家おとんです。

新型コロナウイルスが日本国内でも感染者が増え始め、政府が小中学校に休校を要請するなど前例のない事態となってきました。

子を持つ親としては、日々の仕事の仕方が変わる、時間の使い方も変わる、生活も変わる、子供とどう過ごそう…という不安な気持ちかと思います。

そして、いつ終息するんだろう…と皆が思い、10人の専門家がいれば10人とも好き勝手な予測をもっともらしく語り、段々この暗いニュースばかりでうんざり気味、そんな感じではありませんか?

とにかく私たち一般市民は目の前の生活のことを考え、何とかこの時期を乗り越えるしかありません。

新型コロナ影響による臨時休業の情報ばかり…

とはいえ京都市内の主要な施設は相次ぐ臨時休業。

水族館、鉄博、京都タワー、みらい館、MOMOテラスのピュアキッズまで休業していて、子供と遊びに行ける場所は近くの公園ぐらいという状況になってしまっています。

それら休業している施設はニュースやネット情報でいくらでも探せば出てくるのですが、では逆に「やってるとこを教えて!」という声に対する情報は少ないように思います。

ということで、町家おとんは現時点(2020年3月4日朝時点)で営業をしていて、幼児と遊びに行ける場所をピックアップしてみることにしました。

※日々状況は変わりますので最新情報は直接施設のHPやお電話でご確認することをおすすめします。

幼児と遊びに行けるスポット13選(2020年3月4日時点)

ではさっそく2020年3月4日時点で幼児と遊びに行けるスポット13選をさっそく紹介していきます。

①京都御苑(児童公園)
  御所内の通常拝観は休止となっていますが、無料で誰でも自由に出入り出来る児童公園は、
  いつも通り遊ぶことが可能です。安全、安心、安定の遊び場です!

②梅小路公園(芝生広場、いのちの森、すざく夢広場)
 公園内にある水族館、鉄道博物館は休館、チンチン電車も休止となっていますが、
 自由に出入り可能な公園部分はいつも通りなので、多種多様な遊具がある「すざく夢広場」や
 散策が楽しい「いのちの森」は幼児を遊ばせるには最適な場所です。

③京都市動物園
 屋外施設ということもあって通常営業しています。ただ、一部展示施設(室内のもの)や
 動物と触れ合う場所は閉鎖しているそうです。ライオンのおじいさんは先日長寿を全うして
 お亡くなりになりましたが(号泣)、ゴリラの赤ちゃんが見れるようになっていたり、
 いつ行っても楽しいです。

④京都府立植物園
 こちらも動物園同様に屋外施設ということもあってイベントや講習会は中止になってるもの
 普通に通常営業しています。温室は入れるのはわかりませんが、幼児には正門入ってすぐの
 遊具エリアがオススメです。

⑤宝ヶ池公園(ボート、子供の楽園)
 ボートと子供の楽園は離れた場所となりますが、こちらも通常営業している模様。
 特に遊具の充実度は京都市内では随一!お弁当でも持って行けば1日中遊べます♪
 遊具も幼児用から大きな子用まで色々揃っていて、夏場は水遊びも出来ますよ~

⑥鴨川河川敷
 京都といえば鴨川ですよね。上流から下流まではかなりの距離がありますが、それぞれの
 場所ごとに四季折々の姿を見せてくれます。ボール遊びが出来る場所もあれば、凧揚げが
 出来る場所もあります。幼児と遊ぶのであれば川原での石投げなんかいかがでしょう?

⑦嵐山高雄パークウェイ(観空台遊園地)
 有料の観光ドライブウェイですが、その途中に観空台遊園地という場所があり、長い滑り台や、
 トランポリン、サイクルモノレールなんかもあって幼児の遊び場としては最適です。
 ドライブウェイの中には他にも食事処、BBQ施設、ボートで遊べる場所もありますよ。
 展望台からはトロッコ列車や保津川下り(今は休止中ですが)も見えます♪

⓼船岡山
 北大路通、大徳寺付近にある小さな山。立派な建勲神社という神社があり、近くには全国的にも
 有名な船岡温泉という銭湯があります。道も整備されていて船岡山公園という公園もあり、
 遠足気分でお弁当持って散策を楽しむにはもってこいの山です。

⑨双ヶ丘(ならびがおか)
 花園付近にある小さな丘。3つの丘が連なっていることから双ヶ丘と言われるそう。頂上まで
 登ると絶景が待っています。知名度が低いので訪れる人も少なく、今のこういうご時世には
 是非おすすめしたい穴場スポットです。


⑩京都市青少年科学センター
 ここが開館してるのは意外でした(笑)。見て触れて勉強できる施設なので感染リスクは
 低くはない気がするのですが…。それはそれとして、施設自体は古めですが楽しい場所です!
 プラネタリウムは工事中の為見れませんが、動くティラノサウルスが出迎えてくれますよ♪

⑪京都市市民防災センター
 こちらも開館しているのが意外。体験型の施設で楽しく防災を学ぶことが出来ます。
 イベント等は中止や延期となっていますが、火事の火を消すゲームがあったり、消防ヘリに
 乗れたり、強風を体験してみたりと、楽しく防災について学べますよ。

⑫嵐山モンキーパークいわたやま
 嵐山の観光協会が今回の新型コロナウイルスの影響で外国人観光客が激減したことを受けて、
 「人間よりサルの方が多い」と表現したのをニュースで見ましたが、まさにここのサルのことです。
 山登りをするような施設で多少の体力は必要ですが、サルに餌をあげられたりするので、
 集団で囲まれたりすると恐怖も覚えますが、楽しい思い出が出来ますよ。

⑬ショベルカーランド京都
 西京区にある子供でもショベルカーを楽しく操作体験が出来る日本でもここにしかない施設。
 体験は有料で事前に予約が必要ですが、こういう機会にぜひ行ってみてはいかがでしょうか。
 男の子だけでなく女の子も楽しめるみたいです。

いかがでしたでしょうか?

目に留まったスポットはありましたか?

自由に思いっきり子供を遊ばせられないこの時期に、今だからこそ頑張って営業されている施設やスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

京都から飛び出して姫センこと姫路セントラルパークのドライブサファリなんかもオススメですよ。



※どこへ行くのも、どこで遊ぶにも、新型コロナウイルスの感染リスクはあると思いますので、
 紹介したスポットへ訪れる際は、その時の状況を正しく判断し自己責任の範囲でお願いしますね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

町家おとんでした。


1+

コメント